SSブログ
スポンサーリンク

毎日の生活の中にダイエット運動を取り込む [ダイエット]

生活習慣の中に
ダイエット運動を取りこんでしまえば、
ダイエットのための運動の時間を
わざわざ作ることがなくなります。



とくに、専業主婦の人は、
毎日の掃除、洗濯、買い物、



そして小さい子供がいる家庭では、
子供といっしょに遊ぶことを
ダイエット運動に変えてしまいましょう。



まず、洗濯ですが、
どこの家庭でも洗濯機を使うので、
「洗う」という運動はありませんね。



洗濯での運動は、
干す、たたむ、しまうの3つです。



たった3つの行動ですが、
結構体全身を使わうものです。



干す時は腕のあげおろし、
たたむときは座って、
たたみ終わって、しまう時は立ち上がると、
腕の筋肉を使い、また屈伸運動も入っています。



これだけでも、ちょっとした運動ですよね。



掃除も、掃除機をかけて物をどかすとき
中腰ではなく、しゃがんで立つ。



床拭きもモップを使わず
雑巾がけにすれば、体を使います。



買い物もなるべく車を使わないで、
散歩がてらの運動で、
ウォーキングしながらの買い物にするように 心掛けます。



そして、小さい子供がいるなら
いっしょに遊ぶことです!



日常生活がダイエット運動と考えれば、
家事も楽しいし、何よりも毎日続けられています!



この毎日続ける!これが大切ですもんね。



そして、もう一つ大切だと思うこと。



それは、今運動してるんだ!
こう思いながらやることです。



やることは同じなんだから。
こう思うかもしれませんが、
意識しながら何かをやることは大切です。



運動してる!と意識することで、
効果は変わってきますよ!



ジムとかに行くと、
使っているマシーンで鍛えられる部分のことを意識する!



よくインストラクターの方に言われると思います。
これと一緒ですよね。



ながら運動でも、
使っている部分を意識することが大事です。



まずは、
自分が毎日行う行動を思い出してみてください。



そして、次にその行動の中で
どんな動きをしているのか考えてみる。



考えることで、きっと何気なくやっていた動作の中に、
運動となる動きがあることを発見できると思います!



見つけたら、早速「運動」としてやってみてください。
ながら運動も毎日続ければ効果は出ますから!



毎日の行動を運動に!
ぜひ試してみてください。







turn_c3.gif無料プレゼント

会議中に7秒で眠気を吹き飛ば
さらにヤセ体質を実現する驚異のエクササイズ(解説図付き)


ダラダラと長時間続けられる会社の会議は、貴重な時間を食いつぶす厄介な存在です。 しかし、そんな会議の途中でもコッソリ行えて、体質も改善できるエクササイズがあったとしたら・・・このテキストでは、そんな便利なエクササイズを複数ご紹介します。


nice!(87) 
共通テーマ:美容

nice! 87

スポンサーリンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます